読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11/18 少林寺

というわけで今回は古い映画です。

f:id:longjingcha:20161118100326j:plain:w150
Amazon CAPTCHA

邦題:少林寺
原題:少林寺
日本公開:1982年
香港公開:1982年
中国公開:1982年
監督:張鑫炎
出演:李連杰、于海、于承恵、丁嵐、王光權 他
上映時間:100分
製作国:香港・中国

李連杰(リー・リンチェイジェット・リー)のデビュー作。
30年以上前の作品ですが、
今見ても映像の美しさに胸を打たれます。

お話の内容は凡庸ですし、真剣に考えれば
「僧とは…仏とは…?」という気持ちも正直沸いてしまいます。
現代日本人には少々共感しづらい部分もあるかもしれません。
また、衣装や兵士の数、セットなど経費があまり掛けられなかったように見えるところもあります。
が、若き日の連杰のキレッキレの武術シーンはただただとにかく美しく素晴らしい。
芸術です。
ほかのキャストもほとんどが武術家とのことで、
アクションは文句なしに見応えがあります。
鍛練のシーンを見ているだけでも満足感があります。
しかもそういうシーンをたっぷり観せてくれる映画なのです。

そして 何と言ってもまだあどけない連杰が初々しく、
ひたむきでかわいらしいですね。

個人的にCGがあまり好きではないのもあるかもしれませんが、
この時代の中国の風景や人間の動きの美しさをきちんと収めたこの映画が、
またこの先何十年経っても世界中の人々に見られ魅了し語り継がれていってくれればと思っています。

ただ、犬や羊がお好きな方、カエルが好きまたは苦手な方は
もしかしたら観るのが辛いシーンもあるかもしれません。
古い香港映画などでは割とそういうシーンがありますが、
一応念のため…。

広告を非表示にする